2016年08月05日

夏期講習の頑張り

こんにちは。送迎つき幼児教室 +プレジャーです。

夏期講習の前半がひと段落しました。
改めて振り返って、お子様の頑張りに胸が熱くなっているスタッフです。

特に、A図形+個別演習を取得してくれたレギュラーコースのみなさん、
怒涛のスケジュールをよくぞ乗り越えてくれました。

レギュラーコースのみなさんは、今年の5月、或いはもっと遅くに
学習を開始しました。
普通であれば、年中の秋、或いはもっと前から学習する内容から
はじめ、この夏期講習では、
初日:線対称
2日目:鏡
3日目:立体の見え方
4日目:回転図形
を学習しました。
毎日、毎日新しく、かつ簡単には理解出来ない単元ばかりでした。

毎日前半部分では、実際にスケッチしたり、図形を回転させたり
してもららったものの、
どうしてもみんなに理解してもらいたくて、
後半部分では、ペーパーを数十ページ解いて
徹底的にアウトプットの練習をしてもらいました。
きっと、スタッフが一瞬鬼に見えたことでしょうね・・・
でも、みんな本当に良い顔をして解いていましたよ。
50〜60ページのペーパーを解ききってしまい、他の単元の
ペーパーもどんどん解いてしまった日もありましたね。
そして、毎日、「明日までに宿題として取り組むページ数」を
決めてもらいましたが、みんなチャレンジングなページ数でした。
そして、完璧に、時には宣言以上のページ数をやってきてしまいました。

スタッフにとっても大変な毎日でしたが、
「夏期講習ロス」に陥ってしまったほど
沢山のパワーをいただきました。
沢山の感動をありがとうございました。

ですが。。。もう少しだけ、鬼の発言を・・・
講習最終日にも申し上げましたが、
折角学習が習慣になったところで、お話した
課題に取り組んでみてくださいね。
後半の講習までの間、できれば何度かお取り組み
いただければと思います。
もし、余力があるようであれば、夏期講習で取り組んだ
プリントで「B(正解だけれど再度取り組んだ方が良い問題)」と
「C(誤答)」の問題に再チャレンジいただければと思います。

そして、もし理解が難しいところなどあれば、
どうかご遠慮なさらずにラインなどお送りくださいね!

後半で、更にパワーアップした皆さまにお会いできることを
楽しみにしています。

5月に田植えをした稲に、稲穂がつき、少しずつ
頭が垂れてきました。
この夏を乗り切った皆さまにも、実りの秋が訪れると
確信です。

160805稲.JPG

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by +プレジャー at 17:21| Comment(0) | 教室ご紹介