2016年11月09日

”自分さえ・・・”の発想は嫌なのです

こんにちは。送迎つき幼児教室 +プレジャーです。

”あること”が非常に気になっているスタッフです。
スタッフの思い違いかもしれません。
情報収集、分析が甘いのかもしれません。
そうであってほしいと思います。

ただ、最近、世の中全体が
”自分さえ儲けられれば良い。”
”自分さえ生活が保障されれば良い。”
という方向に向かっていってしまっているような
不安を感じます。

+プレジャーでは、
”親切が連鎖すること”を学びました。
”ありがとう”と言われたときに心が温かくなること
を学びました。
だから、”ありがとう”を言われるために親切するのでは
ないのです。
親切できることが嬉しいから親切するのです。
”ありがとう”を言われると心が温かくなるから、
”ありがとう”と言うのです。

小さなお教室ですが、
”人に貢献できることが嬉しい”と心底思える大人に成長して
もらえるよう頑張っていきたいと思います。
”見返り”を求めるといただけなかったときには辛い思いをしますが、
”してさしあげられたこと”自体に幸せを見出すことで
能動的に幸せになれるからです。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by +プレジャー at 13:13| Comment(0) | 子どもへの想い