2018年07月28日

怪我の功名

こんにちは。
送迎つき幼児教室 +プレジャーです。

いよいよ夏期講習期間に突入。物理的にも精神的にも暑い夏、真正面から受け止めて完全燃焼したいと思います。

さて、ある日夏期講習の準備をしていると、お母さまからメッセージ。
「本日から夏期講習の予定でしたが、昨晩利き腕を骨折してしまいました。利き腕なので、ギブスが取れるまでは欠席するしかないかと思っています。」と。
まぁ!大変。
スタッフからは、
「それは大変でしたね!折角ついた学習習慣を維持するために、レギュラーコースのご受講は続けられたらどうでしょうか。受験をされないとお決めになったところですので、夏期講習はキャンセルでいいと思います。」と返信。
すると、
「今日、○○が自分から、火曜日の+プレジャーは行く!と言ってきました。大丈夫なの?と聞くと、運筆は鉛筆が持てないから出来ないけど、工作は左手でできる!と言ってきました。火曜の通常授業は引き続き出席でお願い出来たらと思います。」
と。
涙で文字が滲みました。
1年前は、大分甘えん坊さんだったのに、今ではすっかり別人。
いつの間にか、根性娘になりました(笑)
そして、自分の状態を冷静に分析しています。
スタッフは、これぞ「生きる力」なのではないかと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by +プレジャー at 13:07| Comment(0) | 子どもへの想い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: