2016年10月05日

模擬面接〜ご報告

こんにちは。送迎つき幼児教室 +プレジャーです。
いよいよ直前期。
+プレジャーでも、個別対応演習や、願書添削、模擬面接という形で
お手伝いさせていただき、スタッフもバタバタと過ごしております。
バタバタとはしますが、お子様の目の輝き、願書や模擬面接で
垣間見られる我が子への想いに触れ、あまり疲れを感じません。
皆様からパワーをいただいている以上、こちらもたくさんのパワーを
おすそ分けしなければ、と改めて決意した次第です。

さて、前置きが長くなりましたが、
今日は模擬面接のご報告です。

10月2日(日)に模擬面接を行いました。
いつもよりまた数段おしゃれをしたお子様、
保護者様が次々にお教室にいらっしゃいました。

まずは、入室時の順番、自己紹介の仕方、お辞儀の仕方、
座る順番を練習します。

その後本題。
各志望校に合わせた想定問答をスタッフが
次々と出していきます。
本番で動揺してしまうといけませんので
少し厳しめの質問も多くご用意させていただきました。

最後にご挨拶の仕方、退出の仕方を練習して講評。
ご回答の内容、講評につきましては、後日
タイプしてお渡しさせていただきました。

そんな中での心温まるお話を・・
我が子に対して我が子の良いところを褒めていただく場面では、
お母様がお子様にとても素晴らしい、当然的を射たコメントをされ、
お子様が嬉しそうに「ありがとうございます。嬉しいです。」と
おっしゃいました。
お子様とお約束をしていただく場面では、
お約束の内容も素晴らしく、お子様のお聞きになる態度も素晴らしく、
最後は「分かりました」と立派にお返事されました。
そんな様子を見て、スタッフは涙ぐみましたよ。。。

面接まであと少しだけお時間がありますので、納得のいく
お答えが出来なかった部分については、ご再考くださいね。
スタッフもお手伝いいたしますので、お声がけください。

出来るだけ沢山の想定問答をご用意いたしましょう。
「想定問答」というと、マニュアルのようであまり良いイメージを
持たれないかもしれません。

でも、その問答集、実は
「我が子への想い、家庭の教育方針が詰まった宝物」

です。
そんな思いでお作りいただければ、とても前向きにご作成いただけるのでは
ないのでしょうか。

小学校受験をつらく苦しいものとして捉えるのか、
それとも、貴重な機会として捉えるのか、
大きな分かれ道
です。

+プレジャーは、小学校受験を貴重な機会として
捉えております。

ぜひ、我が家にしかない宝物、楽しんで、時には感動の涙を
流しながら作成してみてくださいね。

これからでも、模擬面接を、想定問答添削を・・・と
お考えの方がいらっしゃればお声がけくださいませ。
バタバタの時期ではありますが(笑)、
気概を持って、全力でアレンジいたします!
【ご連絡先】
お電話:03-6312-1165
E-mail:info@plus-pleasure.co.jp

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村-
posted by +プレジャー at 09:08| Comment(0) | 教室ご紹介

2016年10月01日

年長さんのチーム力を活かした素晴らしい作品

こんにちは。送迎つき幼児教室 +プレジャーです。
最近、雨が多いですね・・・きっと楽しみにしていた運動会が延期に
なってしまった方も多いでしょうね。

さて、今日は年長クラスの行動観察対策の様子を
お伝えしたいと思います。

先日は、みんなで話し合って「夢のような秋の景色」を
絵にかいてもらいました。
ルールは簡単、「お友達の言うことに建設的な意見を返す」
こと、「みんなで協力すること」。

瞬く間に、そして、ごくごく自然に
「リーダー」、「リーダーの意見を吸い上げるキャッチャー」、
「アイディアマン」、「スケジュール管理者」に役割分担され、
みんなドキドキワクワクしながら、夢のような秋の景色を
話し合い、描いてくれました。

絵を書き終わった後は、絵の説明。
どんなことを説明するのか皆で話し合ったのち・・・
出てきた発表の一部を。。。
「真ん中の川のところが一番良く書けました。
理由は、ここが一番『みんなで』頑張ったからです。」
スタッフは思わず駆け寄ってハグしたい気持ちを
頑張って頑張っていさめましたよ。

誰一人として、「自分はここを書いたからここを発表して」とは
言いませんでした。
チームで作り上げた素敵な、夢のような秋の景色。

スタッフにとっても素敵な秋の思い出になりました。
感動をありがとうございました!

「自分が〜!」ではない考え方、
みんなの人生において大きな大きな武器になります。
途中で置いていかないで、ずっと装着しておいてくださいね。

160916行動観察 (2).JPG
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by +プレジャー at 15:17| Comment(0) | 教室ご紹介

2016年09月22日

願書添削〜伝えきれていなかった部分を伝えましょう。

こんばんは。送迎つき幼児教室 +プレジャーです。

さて、先般、私立受験のための直前講座をご案内したところですが、
早速願書を拝見する機会がありました。

志望の園の先生になったつもりでじっくり拝見させていただき、
記載の言葉を深堀したり、誤解されてしまうかもしれない箇所を
別のことにご変更いただいたりしました。

手前味噌ですが、園に対する想いの詰まった
願書になったと思います。

願書に限ったものではございませんが
第三者の目を通し、議論を重ねますと、「伝えたつもりだったが伝わって
いないこと」や「自分の意とは異なって捉えられる恐れがあったこと」が
浮き彫りになってまいります。
よろしければ、当教室にもお手伝いさせていただければと存じます。

お電話(03-6312-1165)、ホームページのフォーム
またはe-mail(info@plus-pleasure.co.jp)より承ります。

「願書添削」のお知らせ!
願書は、ご家庭の志望校に対する想いをお伝えする重要な書類。
学校への理解度、志望理由、お子様の人となりなどが見えない願書になっていませんか?
+プレジャーが、第三者の立場で願書を拝見いたします。
願書提出期限: 願書提出日の10日前
費 用: 8,000円(税別)/1校(3校以上の場合、7,000円(税別)/1校)
 ※校正は3回までです。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by +プレジャー at 00:30| Comment(0) | 教室ご紹介